技術・人文知識・国際業務

「技術・人文知識・国際業務」の在留資格は、日本国内の企業との契約に基づいて行う、自然科学の分野(理科系の分野)若しくは人文科学の分野(文系の分野)の専門的技術若しくは知識を必要とする業務に従事する外国人又は外国人特有の感性を必要とする業務に従事する外国人を受け入れるために設けられたものである。

具体的な職種としては、文系では、営業、財務、人事、総務、企画、通訳翻訳、語学教師、デザイナーなどが挙げられます。一方理系では、システムエンジニア、プログラマー、設計、生産技術などが挙げられます。

技術人文知識国際業務では、いわゆる単純労働系の仕事は該当しません。

技術人文知識国際業務ビザ取得の要件: ベトナム若しくは日本の大学、短大、専門学校を卒業したものである。

 

Leave a comment